--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/18 Wed  11:57
父①

今日は私の父のはなしです。


父は、25年前に仕事中の交通事故で眼球破裂。

ダンプに4人で乗っていて、父は助手席。

他の3人は軽傷だったのに、父はフロントガラスを突き破って10数メートルダイブ。

気絶してた父は救急車が着く前に意識が戻り、事故の相手である若いタクシーの運転手に殴りかかったそうだ。

「バカヤロー、どこ見て運転してんだー!!」って。

その時、顔面からの7リットルもの出血をまわりの人がバケツで受けたとか。

「怒るとよけい血が出るからやめろ」と、なだめたとか。

救急車が来ても5つの病院で「うちでは無理」とたらい回しにされ、ようやく北里大学で受け入れられ、緊急手術。

医師は麻酔をかける前から顔面の無数のガラスの破片を取り始め、頬を分断する傷から眼球の裏側まで手を入れて数本の血管を縛る処置をしたそう。

脳まであと2ミリのガラスが10個以上あって、障害が残る可能性もあった。

左は失明、右もほぼ無理…と宣告された。



ひと月後、父は病院側の反対を押し切って強引に退院。

みんなで迎えに行き、その足で上野動物園に。

父は眼球破裂し眼球を縫っているのに、見えています。

医者にも「なんで見えるんだ?」と言われるけど、見えるんです。

当時私は5歳、父は27歳。

父は東京の建設会社で認められ、会社をおこし、建設省の大きな仕事をさせてもらうはずだった。

私が小学校に入学するまでに軌道に乗せるはずだった。



どれほど悔しかっただろう…。

どんなにつらかっただろう…。

その強い強い気持ちが、見えないはずの目で見れるようになったんだと思う。

当時子供だった私にはわからなかった。



今さらだけど。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記   ジャンル : 日記

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

「hina」

Author:「hina」
大切な子どもや友達・
大好きなGLAYの曲に
支えられながら
癌と共生のシングルマザー。
元気にやっています。
ともに、より良く生きましょう♪

リアルタイムブログは
   ↓
続!返り咲くまでの軌跡 with こころん

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆ランキング参加中☆

人気ブログランキングへ 
癌サイトランキング にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログへ 

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

こちらからコンタクトがとれます♪
お気軽にご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンクブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
327位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事+コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

やっと復活! ≪         HOME         ≫ 学校公開のお手伝い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。